2017年12月1日金曜日

ロクヨン徒然草

この記事は任天堂 Advent Calendar 2017 1日目の記事です。
いにしえのインターネットには,Netnewsといわれるものがありました。いや,いまでもあるんですが。 ざっくりいうと,記事を投稿して,議論するところです。議題によって話すところがわけられている(グループといいます)が,その1つとしてNINTENDO 64について議論するグループfj.rec.games.video.home.nintendo64がありました。
64ボーイだった当時の私は,このグループに記事を投稿しまくっていました。当時は宅浪中で,友達がいなくて寂しかったこともあるのでしょう。
その頃連載(?)していた「ロクヨン徒然草」を,Googleグループのアーカイブからひっぱり出してきてご紹介します。いま読み返すと,とんでもない黒歴史です。でも,当時は楽しかったなあ。
いやー,「つれづれなるままに、ひぐらしキーボードにむかひて、ロクヨンにうつりゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ」とか,黒歴史もいいところですな。恥ずかしすぎる。なんでもアーカイブに残っちゃうインターネットこわい。まあでも,当時から本名まるだしでバレバレなので,諦めることにします。
NINTENDO 64を発売日(いまでも覚えています,1996年6月23日)に買って,ソフトがなかなか出なくて,マリオ64で遊びまくって。そこから任天堂の熱心なフォロワーとしての人生が始まりました。というわけで,しばらく私の任天堂愛について語りたいと思います。私以外誰も登録してないので,私以外の任天堂大好きっ子にも書いていただけると嬉しいです。
以上,ランドネットDDには加入しなかった押江がお伝えしました。

中国四国心理学会と日本心理臨床学会に参加してきました

中国四国心理学会第73回大会

  • 小笠原歩・押江隆(2017)依存の回復の過程についての研究──アルコール依存からの回復を対象として 中国四国心理学会第73回大会(ポスター発表)
  • 矢野慶次郎・押江隆(2017)ほめることがほめ手に与える影響の検討 中国四国心理学会第73回大会(ポスター発表)

日本心理臨床学会第36回大会

  • 押江隆(2017)挫折体験のストレス評価と問題意識性,フォーカシング的態度および外傷後成長との関連の検討 日本心理臨床学会第36回大会(ポスター発表)
学会発表に加えて,某資格対応やら何やらで嵐のように忙しく,10・11月はほとんど身動きがとれませんでした。12月は時間がとれそうなので好きなことやろうっと。
まずは大量の積読本の消化から始めますかね。オープン・ダイアローグ本#犬4匹本を読むのが楽しみすぎる。

2017年9月13日水曜日

日本人間性心理学会第36回大会で発表してきました

  • 髙橋紀子(筆頭発表者)・吉村麻奈美(連名発表者)・吉川麻衣子(連名発表者)・押江隆(連名発表者)・野島一彦(連名発表者) ・下田節夫(連名発表者)・岡村達也(連名発表者)(2017)グループ実践について、世代を超えて語り合う会 日本人間性心理学会第36回大会(自主企画)
  • 坂本和久・押江隆(2017)テーブルトークRPGのプロセス研究 日本人間性心理学会第36回大会(口頭発表)
  • 押江隆・山根倫也・坂本和久・玖村奈美(2017)体験過程スケールによるリフレキシブPCAGIPのプロセス研究 日本人間性心理学会第36回大会(口頭発表)
  • 玖村奈美・押江隆(2017)愛着スタイルがネガティブな反すうに及ぼす影響と認知的共感性の緩衝効果の検討 日本人間性心理学会第36回大会(口頭発表)
この学会では毎年いい時間を過ごさせていただいています。この学会でお会いする方々は,「1年に1回お会いする大切な仲間たち」という感じがします。もっとお会いできるといいんだけど,「山口は近いようで遠い」んだよなあ。
自分の発表はともかく,院生さんが堂々と立派に発表されているご様子には,非常に感慨深いものがありました。なにしろ学部1年生からのおつきあいですからねえ。今後とも,よろしくね。

2017年7月26日水曜日

迷う力

僕が言うまでもないことですけど,僕は臨床の場面では「迷う力」が必要だと思っています。

人を理解する上で,何かしらの結論を出すことができれば,すっきりします。だけど,人なんてわかりっこないです。どれだけわかったつもりになっていたとしても,絶対にわかっていないのです。だから,少なくとも臨床の場では,迷いながら,すっきりせず,なんだかもやもやしているほうが正解なのです。わからないからこそ,もやもやするからこそ,「その人のことを理解しよう」という姿勢が生まれるのだと思います。そのもやもやを,もやもやのまま"置いておく"力が臨床には必要です。

人を理解する上で,理論はとても有用なものです。しかし,理論には人を「わかった気にさせようとする」力があります。それは甘い誘惑です。「わかった気に」なったほうが楽だからです。しかし,「わかったような気になる」ことはとても危険です。もやもやをもやもやのままにしておくことに耐え続けることは,明らかにエネルギーを多く消費しますし,決して経済的ではありません。それは,「無駄を省く」発想とは相容れないものです。

現代が「無駄を省く」発想こそが尊ばれる時代だからこそ,一見エネルギーの無駄でしかない「迷う行為」が貴重なのです。せめて臨床家ぐらいは大いに迷いましょうというのが,僕の臨床家としての考えです。これは,「専門家ならなんでも知っている」というような,一般的にイメージされる専門性とは大きく相反するものかもしれません。しかし,そういう専門性だってあるのだというのが僕の主張です。

2017年6月15日木曜日

人のお役に立つということ

以前入手した論文が行方不明になってしまって,あちこち探しまわっていたときに,僕が学習塾の教師をやっていた時代(心理臨床の世界に入る前)に関わりのあったある生徒さんからいただいたお手紙が偶然出てきて,それを読み返していて,とても感慨深い気持ちになりました。

そこで感じたのは,僕の原点は臨床心理学ではなくて,「人のお役に立ちたい」という気持ちなんだということ。

「パーソン・センタード・セラピーをやりたい」とか「臨床心理士としての専門性」だとか,そういうのは本当にどうでもよくて,僕がやりたいことは理論を実現することではなく,目の前の人のお役に立つこと。

だから,いつも実践が先にあって,それを説明するために理論を当てはめる,というのがいつもの僕のやり方。うまく言葉にできないし,美しくもないし,不格好だけど,まあ対人援助職なんてみんなそんなもんだろう。

自分の原点を忘れるな。理論の信者になるな。目の前の人を見ろ。

大学の世界にいると美しい理論に目を奪われがちだけど,このような自分の原点を見失ってはいけないな,と痛感させられて,自分の中に電撃が走った,そんなお手紙でした。あの生徒さん,お元気かなあ。お元気だったらいいなあ。

もちろん自分にとって「人のお役に立つ」とはどういうことなのかという問いはすごく大切で,それをうまく人に説明できないといけないんですけどね。

2017年5月22日月曜日

そろそろ任天堂の話でも語ろうか

プロフィールにも書いているように,僕は任天堂のファンです。コンピューター好きの
半分はエレクトーン由来ですが,もう半分は任天堂由来です。一般人ですが,任天堂に関してはけっこうガチなほうのファンだと思います。fjとかで僕の名前を検索しちゃだめですよ()。あの頃は若かった……。
任天堂のゲーム機は発売日当日に予約なしで並んで買うという謎のこだわりがあって,Wii UもNintendo Switchも発売日に予約なしで買いました。
DS/Wii時代の任天堂の戦略は「ゲーム人口の拡大」で,それで大成功して,3DS/Wii Uもその戦略を引き継いだけど,特にWii Uはこけちゃいましたよね。でも,任天堂は伝統的に,過去の失敗を( 短期的にも長期的にも)ふまえて次の一手をしかける傾向にあります。ニンテンドーゲームキューブ-ゲームボーイアドバンスのコネクティビティあってのニンテンドーDSとか。スーパーマリオ64のカメラ問題あってのスーパーマリオギャラクシーとか。Nintendo Switchは,Wii UのもっさりUIや本体から離れると切断されてしまうゲームパッドとかのせいで叶えられなかった,「据え置き機なのに手軽に遊べる」環境を見事に実現できていて,任天堂の底力に感心しました。
任天堂の「ゲームに気軽に触れてもらう」戦略は,スマホゲームとか他社とのコラボにも現れていて,ファンとしてもありがたいです。ユニクロのスーパーマリオTシャツ買っちゃったよ……。むかしゲーム少年・少女だったサラリーマンとかが任天堂のゲームに戻ってきているようで,とても嬉しいです。
前社長の岩田さんのスマブラ・ルビサファ同世代仮説が活きてるんだろうなあ。岩田さんはおそらく当面の戦略を遺して亡くなられたと思うので,いまのNintendo Switchの成功を一番喜んでいるのは岩田さんだと思うんだ。いやもうほんとに……。任天堂のフォロワーとして,感慨深いです。合掌。
さてそろそろ記事を書くのをやめて,ハイラル王国に戻りたいと思います。

2017年4月22日土曜日

Intel Dual Band Wireless-AC 7260



自宅のBeeboxのRTL8821AEがUbuntu 16.04環境ではブチブチ切れてとてもストレスフルで,ドライバーを更新してみたもののあまり改善しないので,こいつに入れ替えました。とても快適に動作しています。

51pinをマスクしないとBluetoothがちゃんと動かないみたいな話もありますけど,当環境では不要でした。

こんなに快適に動くならさっさと買えばよかった……。