2020年1月23日木曜日

#たかしラジオ #2 やります

前回音質悪すぎだったし,わざわざマイク買っちゃったよ!



値段の割にはけっこういい音が録れます。あとは内容か……。

マイクも買ったし,たかしラジオ第2回やります。しょうもない話題からまじめな話題まで,おたよりお待ちしております。匿名で投稿できます。必ずしもすべての質問に答えられるとは限りませんが,可能な限りお答えします。

といっても,おたよりがはたして集まるのやら……? 集まらなければ,企画を考えないといけないですねえ。

2020年1月14日火曜日

#たかしラジオ #01を公開しました


聞き返してみて,クオリティのあまりの低さに死にたくなりました。それでも強く生きていきます。マイクとか買ってみようかなあ(まずコンテンツ自体をなんとかしろ)。

2020年1月1日水曜日

ゆく年くる年2019-2020

あけましておめでとうございます。去年の振り返りと今年の抱負を書いてみます。
まずは業績の振り返りから。

業績

論文

  1. 押江隆・池ヶ谷采佳・玖村奈美・山根倫也・坂本和久・矢野慶次郎・南和宏・白石潤一・香川実穂(2019)地域に”つながり”を促進することを目的に実施した心理臨床ワークショップの検討──PCAグループおよびコミュニティ臨床の視点から 山口県立大学学術情報, 12(高等教育センター紀要, 3), 25-35.
  2. 山根倫也・押江隆(2019)児童の教師に対する態度認知と学級集団形成および学校適応感の関連──ロジャーズの3条件態度の認知による検討 人間性心理学研究, 36(2), 207-217.

学会発表

  1. 押江隆・玖村奈美(2019)クライアントと「ともに生きていける」と実感するに至ったパーソン・センタード・セラピーの一事例 日本人間性心理学会第38回大会(卓上ポスター発表)
  2. 髙橋紀子・押江隆・足立芙美・梅野智美・梅野智美・坂本和久・藤田洋子・田畑優介・鑓水翔太(2019)なぜグループをするのか: グループ実践家自身の内省と語りあいの場としての「PCA ジャンクション」の試み 日本人間性心理学会第38回大会(卓上ポスター発表)
  3. 野田諭(司会・話題提供者)・押江隆(話題提供者)・水野行範(指定討論者)・新村信貴(指定討論者)・池ノ谷和(指定討論者)・加藤春奈(指定討論者)・田畑優介(指定討論者)(2019)PCA を背景に持つグループの可能性を考える: ファミリーグループとコミュニティプレイセラピーの比較から 日本人間性心理学会第37回大会(シンポジウム)

講演会・研修会等

  1. 「新しい事例検討法『PCAGIP法』を体験する(第7回)」講師(山口大学教育学部)2019年1月28日
  2. 「ともに生きていこう!」講師(恩田おひさまクラブ)2019年2月17日
  3. 「PCAジャンクション」企画(髙橋紀子氏と共同,あいお荘)2019年3月8日-10日
  4. 「大葉大学2019年夏期研修(テーマ: 日本の不登校問題への対応)」講師(山口大学)2019年8月5日
  5. 「令和元年度第2回臨床心理士集合訓練」講師(防衛省陸上自衛隊西部方面総監部医務官主催研修会)(陸上自衛隊福岡駐屯地)2019年9月19日
  6. 「鳥取県児童養護施設協議会調査研究委員会心理士専門部会研修会」講師(社会福祉法人鳥取こども学園)2019年9月27日
  7. 「生活相談員研修会(テーマ: カウンセリングの基礎を学ぶ)」講師(山口県警察本部)2019年10月3日
  8. 「令和元年度発達障害児等支援ボランティア養成講座(テーマ: 思春期における発達障害児等の支援について〜思春期の特性と二次障害〜)」講師(宇部市,宇部市教育委員会)2019年10月10日

その他

  • Ubuntuセミナー in 箕面(Ubuntuに関するセミナー・同人誌頒布会)登壇(“Re:ゼロから始めるUbuntu生活”)
去年は研修会だけでなく,原稿等のご依頼がいろいろあって嬉しかったです。その成果はもうすぐ出せると思います。お楽しみに(?)。今年は論文をたくさん書きますよ! やりたい研究もたくさんあります。
また,PCAジャンクション(PDF)という研修会を山口でやれたのはよかったです。自信も出てきたので,山口でエンカウンター・グループか何かをやれたらと思っています。
Ubuntuセミナー in 箕面でしゃべれたのも嬉しかったですね。今年もなんかやりたいです。ってまずは本業の原稿をなんとかしないとねえ……。

去年買ったゲーム

  1. スーパーマリオメーカー2
  2. ヨッシークラフトワールド
  3. ビリオンロード
  4. Fire Emblem 風花雪月
  5. UNDERTALE
  6. ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S
  7. 東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修能を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング
積みゲーだらけでやばい。ヨッシーもFEもクリアしてませんし,去年買ったドンキーコングトロピカルフリーズとゴルフストーリーとホロウナイトも未クリアです。やばい。あー,もっと前に買ったオクトパストラベラーもだ。やばい。
UNDERTALEはセールをやってたから買っただけで,まだ触ってないんですよね。MOTHERファンにはピッタリの作品らしいので,めっちゃ楽しみです。音楽もいいらしいですねえ。
いまはドラクエ11Sに夢中です。ゲームやる時間がもっとほしい……。

去年の抱負について

去年の抱負は「自分ができることを誰でもできると思わない。自分ができることを,それがどうやったらできるようになるか人に伝えるために,言葉にしていくことを考える」でした。去年の特に後半は,ものすごく忙しくなってしまってこの抱負をあまり意識できていませんでした。
授業を振り返ると,それなりにやれていたようには思いますが,課題も多いですねえ。まあ1年ぐらいで達成できるような抱負でもないように思いますが。
この抱負とは関係ないですが,去年の目標のひとつとして,「積極的に人とつながる」というのがあったんですよね。自分の関心や趣味を共有できる人ともっとつながりたくて,箕面のUbuntuセミナーに出てみたり,県外の研修会等に顔を出したりしてみたという経緯があります。すごくよい体験だったので,今年も継続していきたいところです。
山口PCT研究会を立ち上げたのもそのような事情からです。今年もぼちぼちおもしろいことをやっていきたいですね。

今年の抱負について

さてさて今年の抱負ですが,「クリエイティブに生きる」にしようと思っています。特に去年後半は,忙しさにやられてしまってただただ翻弄されていたように思うんですよね。今年は「これまでのことをただ繰り返す」だけではなくて,自分らしくておもしろい,新しいことを公私ともども始めていきたいです。
いきなりラジオやるとか言い出したのもその一環だったり。これまでやるやると言って結局やらなかった,釣りとか 将棋とか麻雀とか,今年こそ始めたいところ。やるやる詐欺になってるよなあ。新しい趣味で,新しい人とつながれたら嬉しいなあとも目論んでいたりします。
というわけで,今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年12月25日水曜日

#たかしラジオ やります

コメントシートに書かれた質問に,真面目なものからしょうもないものまで律儀にすべて答えるということを毎回の授業でやっているのですが,結構楽しいので,それと似たようなことを遊びがてら動画にしてYouTubeで配信してみようと思います。
ラジオといっても要はWebで質問を募ってそれにお答えしていくというような内容です。ちゃんと台本を書きます。って本業の原稿やれよ俺。
というわけで,ふつうのおたよりをお待ちしております。匿名で投稿できます。Webですし,すべての質問に答えられるとは限りませんが,可能な限りお答えします。1月中旬頃の配信を目指しています。

2019年11月13日水曜日

新劇場版エヴァンゲリオンを見た



忙しいのに全部見ちゃいましたよ……。ちょっと聞いていたものの,ほとんど前知識なしで見たので,Qの怒涛の展開には驚きましたねえ。あのあとどうなっちゃうんだろう。『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』がとても楽しみになりました。

さて,観念して原稿を書きます。全然書けてなくてマジでやばい。

2019年10月8日火曜日

バタバタバタフライ

忙しいです。ここのところの仕事関係での移動をまとめてみるとこんな感じ。
日程 移動先 仕事内容
9/19(木) 福岡 研修会講師
9/20(金) 周南市 SC
9/21(土)-23(月) 東京 学会発表
9/26(木) 山口市 SC
9/27(金) 鳥取 研修会講師
10/3(木) 山口市 研修会講師
10/4(金) 周南市 SC
10/7(月) 光市 教育実習挨拶
10/8(火) 山口市 教育実習挨拶
10/9(水) 周南市 SC
10/10(木) 宇部市 研修会講師
これに加えて修正再審査の論文の締切(9/29(日))もありました。がんばりました。
忙しい自慢もまったくもってどうかと思いますが,こうやってまとめてみると,そりゃあ疲れるはずだよなあとつくづく思います。ぐったりです。10(木)でいったん忙しいのは落ち着くはずですし,3連休はゆっくりします。
って台風が来てますけどね……。

2019年9月19日木曜日

旧劇場版エヴァンゲリオンを見た

テレビ版エヴァンゲリオンを見た

締切目前の原稿(ry

見たのは『Air / まごころを、君に』です。『DEATH (TRUE)²』は後日見ます。

衝撃的な内容でしたが,おもしろかったです。当時大きな話題になっていたのも頷けますね。まあ当時高校生だった僕には刺激が強すぎたかもしれませんが。

恐怖感や嫌悪感を含む,強烈な印象を残したものの,よくわかっていないことがいろいろあって,また見たくなる映画でした。不思議な感覚だ。

次は新劇場版も見ないといけませんね。原稿どころではありませんな(だめだ)。